株式会社クリーンハート

新着情報

事例・実績
2022.09.05

炎天下の草刈りはお任せ下さい。

今年は例年よりも梅雨明けが早くなり、いよいよ夏本番となり暑いが続いておりま
す。
緊急性を除き、この暑い時期に「家の片付けをやろう!」とはあまり起こらず
涼しくなったらやろう・・・と言うのが本音ではないでしょうか?
しかし、雑草は待ったなしで伸び続け、定期的に刈取りを行わないと
虫の発生やゴミのポイ捨ての対象にもなってしまいます。
こちらのお客様は毎年同じ時期に草刈りをご依頼している為、それ程草が生茂ってな
く又、
昨年刈り取った草もご処分している為、綺麗にされている感じでした。
刈り取った草はそのまましておく方法もございますが、草の量が多いと中々土にかえ
りにくく
後々、虫の住処になってしまう可能性がございます。
刈取り後の草はそのままにせず、ご処分をすることをお勧めいたします。

まずはお気軽にお問い合わせください!

TOPへもどる